世にも奇妙な物語、怖い名作ランキング7選!1番怖い最恐の作品は?あらすじ&ネタバレ

  • URLをコピーしました!

第3位 地獄のタクシー

世にも奇妙な物語、怖い名作ランキング第3位は「地獄のタクシー」

  • 俳優:佐野史郎
  • 1995年秋の特別編

地獄のタクシーのあらすじ

総合病院の院長である豪林修(佐野史郎)は、利益のためなら患者のことなど何とも思わない独善的な医師だ。若手の医師たちに対しても、毎日のように声を荒らげていた。

ある日、酒に酔った豪林が一人ふらついていると、そこに奇妙なタクシーが通りかかる。そのタクシーに乗った豪林に、不気味な運転手は、職業は医師だろうと言った。死の匂いがするから分かった、と言う運転手に豪林は…。

残酷な怖いオチ!トラウマだと思ったポイント

地獄のタクシーは世にも奇妙な物語の中でも、かなり残酷な鬱展開なシナリオという印象。

佐野史郎が演じる医者は「医者は現代の神だ」と言い張る嫌な感じな人物。

佐野史郎は治る見込みのある患者の足を切断したり、医学の進歩の為ならと患者にやりたい放題してきた闇が深い医者。

佐野史郎はタクシーに乗るも、財布を忘れたから病院に戻ると、いるはずの病院内にスタッフが誰もいない。

突然、佐野史郎は病院で今まで犠牲にしてきた患者の亡霊に襲われる、気がつくと手術台に乗せられ足を切断されてしまう。

恐怖に叫び、気がつくとタクシーの中だった。

しかし佐野史郎の足は無く・・・タクシー運転手は「命を粗末にした報いだ、行き先は地獄だ」と言い放つのだった。

地獄のタクシーはストレートに怖い話で、オチの「行き先は地獄だ」というのにゾッとします。

ボクくん
でもこの医者に関しては自業自得だね!

第2位 懲役30日

出典:https://twitter.com

世にも奇妙な物語、怖い名作ランキング第2位は「懲役30日」

  • 俳優:三上博史
  • 1998年秋の特別編

懲役30日のあらすじ

小型マシンガンを持った男(三上博史)が、スポーツカーに乗って武装警官、パトカーが封鎖する道路を疾走していた。奇声を発し、封鎖を突破しようとするが、結局逮捕され裁判へ。

その裁判では7人も殺したというのに、言い渡された判決はなんと懲役30日。

男は半分拍子抜け、笑いながら刑務所に入った。刑務所では、看守長から嫌がらせを受けたりもするが、30日我慢すれば…と耐え抜いた。

そして、30日後。男が連れていかれたのは地下室で、そこには電気椅子があった。

怖いオチ!トラウマだと思ったポイント

懲役30日は世にも奇妙な物語の怖さ×奇妙な世界観が絶妙な作品でかなり名作だお思ってます。

懲役30日という刑は、遠い未来に現実にこういうのあったりもしそうだなと思わされる妙なリアルさを感じさせられる。

主人公は甘くみていた懲役30日という刑の本当の恐ろしさを身をもって知ることとなる。

懲役30日という刑の怖さはトラウマ級です・・・えげつない。

懲役30日のオチ、ネタバレは薬の投与により30日の刑は実際には5分しか経っていないというもの。

つまり体感30日、しかし現実は5分しかたっていない。

この懲役30日の刑は体感720年の服役ということになりますね・・・かなりエグい。

ガールズ
若かりし頃の松重さんも出てるよ

懲役30日という刑を受けた、主人公の変わり果てた姿はこの刑の酷さを物語っています。

主演俳優の三上博史の演技が本当に素晴らしく、「懲役30日」は今でも世にも奇妙な物語好きには神回として語られる名作になってますね!

第1位 雪山

世にも奇妙な物語、怖い名作ランキング第1位は「雪山」

  • 俳優:矢田亜希子
  • 2003年 世にも奇妙な物語映画

雪山のあらすじ

ある日、飛行機が墜落し、雪山に不時着する。生き残ったのは、木原美佐(矢田亜希子)を含めて、わずかに5人だけ。

しかし、このままだと救助隊が来る前に全員が凍死してしまうのは間違いない。5人は近くの山小屋へと向かうが、途中、足に怪我をした美佐の親友・麻里(中村真美)が雪に埋もれて歩けなくなる。

ひとまず麻里を残したまま4人は山小屋へ行き、美佐と結城拓郎(鈴木一真)がスコップを手にして麻里を助けに向かう。ところが、雪を掘っている時、スコップが麻里の首に刺さり、あろうことか麻里を殺してしまう。怖くなった美佐と結城は小屋に駆け戻り…。

怖いオチ!トラウマだと思ったポイント

今まで世にも奇妙な物語の作品はいくつも放送されてきましたが、この「雪山」は世にも奇妙な物語史上、最も難解な話で怖い作品だと言われています。

世にも奇妙な物語はテレビドラマですが、雪山は映画版の世にも奇妙な物語の1番最初の話。

映画版というだけあってスケールも大きいし、雪山は開始5秒でもう怖い。

ヒヨコちゃん
お金をかけて製作されてそう。

この雪山は色々な人が考察したり、解説記事を書いてたりするんですが、意見は別れると思います。

この話はミステリー(殺人事件)なのか、ホラー(幽霊)なのか??

幻覚なのか現実なのか考察しながら見ると、すごく面白い。

30分の話だけど、すごい色んな角度から考察できる内容になっているのが雪山の凄さだと思います。

個人的には親友をスコップで助けようとするシーンがすごいトラウマ。

ここのシーンは、めちゃくちゃ怖い・・・そして謎も多い

  •  なぜ親友は首にスコップが刺さってしまったのだろうか??
  • 親友の身体の向き、ポジションはどうだったか?
  • 身体の向きが変わったのならそれはなぜなのか?

雪山の最後の後味の悪さも世にも奇妙な物語ならではというか、気味の悪い余韻がすごくいい。

世にも奇妙な物語史上最も難解で、名作といわれる雪山。

まだ見た事ない人は是非見てもらいたい!

そして自分なりの考察をしてみて欲しいなと思います。

最後に

世にも奇妙な物語の個人的な怖い名作ランキングいかがでしょうか?

ボクくん
どの作品も俳優の演技がすごくいいよね

世にも奇妙な物語の魅力は怖さと奇妙な世界観というのが個人的にはすごい大事が部分だと思っています。

今回紹介した作品はどれも面白くて、おすすめなので最近の世にも奇妙な物語が物足りないと思っている人はぜひ見てみて欲しいなと思います!

1 2
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!